スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星になるまで・・・ 

今日は、母の誕生日
母の誕生日からブログを再開しようと考えていました。

↓の通り3月10日に母は脳梗塞で倒れた。
左の脳が詰まって右が不自由になってしまったけど、
毎日すこしずつ頑張って以前の母に戻ろうとしていた。

3月10日(月)PM1:00
父からの電話で母が倒れた事を知らされる。
私は、パパと兄に電話して途中の駅で二人を拾い病院に向かう。
母は、ずっと寝ていた。
時々目を開けるだけで何も話さなかった。

この時点で意識障害、失語症害と診断される。
話しも出来なければ、私が誰なのかも分からないらしい。
絶望的だったけど、母と一緒に戦って行く決心をする。

3月11日(火)
昨日とは、打って変わって私の事を目で追う。
私の話しかけに目や左手で答えてくれているように感じた。
私の事が誰なのか分かってくれているかなぁ?

3月12日(水)
私の話しかけに、左手で強く握り返してくれた。
だいの手をにぎって離さなかった。
だい&ゆうの事分かってくれているかなぁ?

3月13日(木)
今日は、かなりの進歩!
朝は、看護師さんと歯を磨きお昼はゼリーを食べたそう。
リハビリの先生が言ってる事もわかっている感じがした。
ベットと腰で繋がっていたベルト(起き上がり防止の為の物)が取れて
少しらくになった感じがする。
左足を立てられるようになった。
少しずつ、母なりにリハビリしていて私は嬉しかった(^^)

3月14日(金)
お昼のメニューが全て食べれたそう。
嚥下訓練食
 ・全粥半分
 ・筑前煮 ブレンド
 ・煮付 ペースト
 ・ミカン缶ペースト50トロミ
 ・高栄養プリン
自分で食べようとすると聞いて本当に嬉しかった。

だいとゆうの声にすごく反応する。
今日は、色々な検査をしたので少し疲れている様子。
すごく眠たいみたいだった。
口から食事が取れるようになったので、
ひとまず安心。
私は自分の家に帰る事にした。
家の事も気になっていたけど、
だい&ゆうが毎日病院通いでストレス気味だったので
思いっきり遊ばせたかった。

3月15日(土)
今日は父だけの看病。
昨日の検査疲れが取れていないのかなぁ?
今日も良く寝ているらしい。
昼食は、吐き出してしまって半分しか食べれなかったらしい(>_<)
まぁ、こんな日もあるよねっ。
明日、全部食べられると良いね!

3月16日(日)
朝は、自分で歯磨きをする。
昼食はこぼしてしまうけど、自分で食べている。
兄が帰り際、また来るからねっと言う言葉にうなずいたらしい。
やっぱり言っている事分かっているかなぁ?
音楽が脳の刺激に良いと言う事なので、
兄が母にCDプレイヤーを買ってあげてたなぁ(^^)

3月17日(月)
食事をしている姿が見たくて、面会時間外なのに
父は早くから病院に行って母の食事姿を写して来た。
自分で食べていて父も大喜び。
最後の方は疲れてしまい、看護師さんと父で食べさせてあげたらしい。
完食!
リハビリの先生が握手と言ったら、自分から左手を出したらしい。
絶対、話せないだけで言っている事分かっているって確信した日。
この調子で頑張って!

3月18日(火)AM:1:00
父からの電話で母の様態が悪くなったと知らされる。
昼間はあんなに元気で頑張っているって父から報告を受けたのに。。。
急いで病院に向かう。
AM:1:00では、凄く苦しそうで、
右の脳も梗塞したとの判断だった。週末が山場と言われたらしい。
AM:4:30に病院に行ったら、落ち着いていてぐっすり寝ていた。
私は、またまた安心して実家に帰る。
また明るくなったら来るからねっと寝ている母にキスをして。

AM:7:30
病院から電話
あぶないらしい。。。。。
父とあたふた。
何をして良いかわからない。
顔も洗わず、とりあえず着替えて病院に向かう。
母は、もう息をしていなかった。
人工的に息をさせられていた。
人口呼吸器の設置をどうするか問いかけられた。
先生に外来があるから早く答えを出せとせかされる。
自発呼吸していないので、治る事は無いと断言される。
全てが一度に。。。
どうしたら良いのぉ?
私は、1分でも1秒でも長く生きていて欲しかった。
でも、父と兄との話し合いで付けないことにした。
ゆっくりゆっくり、ただ母が天国に行くのを、
家族、兄弟で見守るしか無かった。

PM:3:20
母は、空に飛んでいきました。
そして綺麗な星になって私達をいつまでも見てくれています。

最後まで良く頑張ってくれたねっ。
私を産んでくれて本当にありがとう。
私がいるって事は、ママがこの世にいたという証。
だから、私は、この体を大事にします。
そして長生きするよぉ。
大好きなママへ
スポンサーサイト

コメント

大変だったね、辛かったね。
お母さんも回復するために、
きっとたくさん頑張ったんだね。
でもそれは叶わなかったけど、
家族皆に囲まれて、きっと最後まで
幸せだったと思います。

今もきっとだい&ゆうくんの事を
遠くから見守ってくれてるよ。
だから笑顔でこれからも、
頑張っていこうね!!!

ブログまた見に来ます^^

ママ、辛い時期 早々に知らせてくれてありがとね。
ちょうど 実家に帰っている時に 読みました。
そして 今 経緯を知り・・・また 涙です。
お母様と出会えて そして ブログを通じて お話ができて・・・。
もっと 色んな話を聞いたりしたかったのに・・・残念です。
お母様とブログのコメントを通じて お話が出来た事 嬉しく思います。
もっと お話しかたったな。
だい&ゆう・・・ちゃんと 見守ってくれていますよ。
そして ママの頑張りも。
ブログ再開。嬉しいです。
頑張ってね。
応援しています。
これからも よろしくね。

ビックリです。。。

そんな大変な事になっていたなんて・・・。
ブログが中断していて心配してました。
途中まで読んできっと助かったんだなって思ってしまいました。
辛い事って本当に突然来るんですね。。。色々考えてしまいました!!
だい君の手を離さなかったお母さんの様子を思って涙してしまいました。
大好きなお孫さんの為、ママさんの為にきっと頑張ったんでしょうね。
胸が締め付けられます。。。本当に辛い、涙、涙。。。

色んな人に見送られて幸せだったと思います。
きっとお空で見ているんだろうね。ずっと一緒ですよ。
ブログ再開はゆっくり。。。皆で見守ってますからね!!では、、、

ご冥福を祈ります。

辛かったですね。時々心配で
覗いてました。
ものすごく悲しいです。
でもお母さんは必死で生きました。
最後まできっと家族のことを心配して
そして生きようと思ってたと思います。

人間は必ずしも意味があって生きてる。
私はあなたに出会えて、
そしてお母さんの生き方に
また残されたものが必死で生きてという教えだと思います。

悲しみは大きいですが、
心の中で生きてるお母さんを
大事にしていきましょうね。

お体無理なさらないように。

脳梗塞で倒れたと聞いて、
その後、どうなったのか気にはなっていたんですが・・・

ばあばさん、お亡くなりになられてたんですね。
ご愁傷様でした。。

ママさん他、いろんな人に大事に思われて、
ばあばさんは、幸せでしたね。

ご冥福をお祈りします。。

涙です+_+

お母様!
凄いね!いっぱい頑張られたのね!
優しいお父様やお兄さん!そしてだい&ゆうママ家族に見守られて!天国へ逝かれたのね!

ブログに遊びにくるママ達はだい&ゆうママの体調も心配してるね!
ママは体力必要よね^_^
蒸し暑い梅雨時期!水分補給だね^_^”ゆるり”とやりましょう^_^

お母様!私も話が出来て嬉しく思っています^_^星になってもお母様♡でいて下さい^_^

また遊んでね♪だいくん♪ゆうくん♪ママ♪
  • [2008/06/19 23:59]
  • URL |
  • ゆう&みつママ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

ご無沙汰してます。

ご無沙汰してます。
皆様、本当に暖かいコメントありがとうございます。
なんとか、少しづつ乗り越えようと
頑張ってます。

ふとした時、
たわいもない話を無条件の愛でいつも聞いてくれた母。
母の存在は本当に本当に偉大でした。

これからも、ブログ宜しくお願いします(^^)
  • [2008/11/01 00:51]
  • URL |
  • だい&ゆうママ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hkdy.blog45.fc2.com/tb.php/189-bd3441f5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。